カナダ留学と世界一周旅行

by hidef_m
 
カテゴリ:-USA( 9 )
 
New Orleans
2月の最後の一週間はカナダでは(アメリカでも?)春休みにあたります。
その分mid-termなどの課題も多いのですが、気にせずNew Orleansに行ってきました。

New Orleansの位置するルイジアナは、アメリカの中でもフレンチ色がわずかながら残っている珍しい州です。
興味深かったのでちょっと歴史を調べてみました。

New Orleansは1718年に当時ルイジアナを占領していたフランスによって建設されました(フランス語ではNouvelle-Orléans)。
1763年には条約により一旦スペインの支配下に入りますが、ナポレオンが1801年にスペインを占領すると再びフランス領に戻ります。
でも、そのわずか数年後の1803年、ナポレオンはルイジアナを丸ごとアメリカに売り払ってしまい、それ以降はアメリカ領となります。
ついでですが、New Orleansの有名な観光地French Quarterは、スペイン占領中の大火により建物がスペイン系にすっかり変わってしまってます。

New Orleansでよく目にするCajunとは、現Nova Scotia, Canadaから逃れてきたフランス系の人々、Acadianが変形したもので、彼らの文化も含めた総称です。
Cajunはケベックがイギリスの占領下になったため、同じくフランス文化の残るルイジアナに移住して来ましたが、すでに現地化していたCreoleに受け入れられず、New Orleansの西に追いやられます。
現在Cajunの人々はわずかしか残っておらず、彼らの言語Cajun Frenchも絶滅の危機に瀕していますが、学校で第二言語として教えるなど保存活動も行われているようです。

さて、そんなアメリカでも複雑な歴史を持つ街New Orleansは、JazzやCajun料理など独特な文化を形成しています。特にCajun料理はアメリカ料理の中では一番おいしいです。
a0027530_2385295.jpg

ただアメリカの大都市に共通する特徴ですが、車文化のおかげで中心部の人口が減り、観光地以外はさびれてしまっているのが残念です。
[PR]
by hidef_m | 2005-03-02 02:39 | -USA
 
MoMA
a0027530_685522.jpg

日帰りでNYCで就職面接を受けてきました。
モントリオールから南下できるのがうれしかったものの、NYも寒かったです・・
ちょっと時間があったので、去年11月にリニューアルしたばかりの
MoMA(The Museum of Modern Art)に行ってきました。
MoMAの新しい建物は、日本人建築家Yoshio Taniguchi 谷口吉生氏の設計です。
a0027530_648336.jpg
谷口氏は長野県信濃美術館 東山魁夷館や東京国立博物館法隆寺宝物館、丸亀市猪熊弦一郎現代美術館等の建築作品を手がけられた方なんですね。
これらの作品はMoMAの館内にも展示されています。

現代美術は時に難解で、僕には単ににガラクタを並べているようにしか見えない事が多々あるのですが、MoMAは明るく開放的な館内で、雰囲気そのものを楽しめます。

ちなみに上の写真は手ブレではありません。れっきとしたアートです。
(Andy Warhol, Elvis)

そういえば、今回で3回目となるNYC訪問で3空港(JFK, LaGuardia, Newark)をすべて制覇したのですが、今回のLaGuardia、日本語ガイドブックではラガーディアって書いてあるけど、現地の人はラゴーディアって発音してません? 余談です。
[PR]
by hidef_m | 2005-01-30 07:00 | -USA
 
Harvard University (a.k.a. America's McGill)
職探しのついでに、ハーバード大学に寄ってきました。
風格が全然違いますね。
ミーハーにもTシャツを購入しましたが、色がなんとなくワセダ。

ところでこの写真の建物って何ですか?(図書館の正面)
a0027530_3594765.jpg

[PR]
by hidef_m | 2004-10-29 04:00 | -USA
 
Boston Career Forum
先週末に、北米の留学生なら誰でも知っている(?)Boston Career Forumに参加してきました。
目的は
1. 職探し(当然!)
2. 留学生気分を満喫(日本にいた時からうわさは聞いていました)
3. モントリオールから脱出

車で途中の休憩も併せて8時間くらいかけてボストンまで行ってきました。
幸か不幸か(松井選手を応援していたので)ボストンレッドソックスがワールドシリーズに進出したため、市内は非常に盛り上がっていました。
野球も盛り上がらず、ホッケーも始まっていないモントリオールとは大違いです。
うわさではカージナルスの選手が同じホテルに泊まっていたらしいですが残念ながら目撃できず。

ボストンはやっぱり都会ですね。
食事もおいしかったですし。クラムチャウダー最高!

キャリアフォーラムは各地から日本人留学生が集結する異様さが何とも形容しがたいですね。結構日本人じゃない人も多かったのですが、彼らも日本語が達者なようです。
日本語を勉強してまで日本で働こうとしている彼らの熱意を応援したくなります。
[PR]
by hidef_m | 2004-10-29 03:53 | -USA
 
New Yorker
NYの街並みも、建物も、ミュージカルも皆大好きなのですが、どうしてもNYの人々(何を以ってNew Yorkerなのか良く分からないので)は好きになれません。 何度もスターバックスで嫌な思いをしました。
どこのスターバックスに行っても日本人を見かけたのも可笑しいですが、皆さん平気なんですかね。
a0027530_7402249.jpg

[PR]
by hidef_m | 2004-10-04 07:41 | -USA
 
New York2
a0027530_6171883.jpg


数年前まではこの場所からこれらの建物は見えなかったはずです・・
[PR]
by hidef_m | 2004-09-27 06:17 | -USA
 
New York
a0027530_572126.jpg

週末を利用してニューヨークに行ってきました。(といっても大分前になりますが・・・)
ニューヨークは2度目ですが、100年の歴史のある高層ビル群は、ヨーロッパとも香港などのアジアとも(もちろん東京とも)、さらにアメリカの他の都市ともまったく異なる世界中でもこの街だけの眺めでしょう。
別に建築のことは何も知りませんが、上を眺めて歩いているだけでもNY気分を満喫出来ます。
[PR]
by hidef_m | 2004-09-20 05:06 | -USA
 
San Diego
LAには友人を訪ねていったのですが、その友達にSan Diegoにも連れて行ってもらいました。
a0027530_7573584.jpg

個人的にはこちらのほうがこじんまりしていて、のんびりした雰囲気が好きですね。
ちょっぴりメキシカンなテイストもGoodです。
[PR]
by hidef_m | 2004-08-21 07:57 | -USA
 
Los Angels
パリから、突然地球の反対側のLAに到着です。
ヨーロッパとは本当に何もかも違います。
外国から外国へのカルチャーショックというのも変な気分ですが、とにかく最初は戸惑いました。
とりあえず、
・車がないとどこにも行けない
・人のサイズが(横に)デカい
・食べ物のサイズがデカい
・スターバックスがやたらと多い
a0027530_8154973.jpg

そんなわけで、気に入ったのもLAらしからぬダウンタウンの景色。
運転中に撮っちゃいました。

車に乗っているとよく分かりますが、LAは人種によって住む街が明確に分かれています。
知らずに黒人居住地域に紛れ込んでしまって、周りは本当に黒人だらけで怖い思いをしました。(しかも結構広範囲)

ちなみに、日本では(いまだに?)食べられなかった牛丼をLA Yoshinoyaで食べました。
まあまあいけます。
[PR]
by hidef_m | 2004-08-20 08:21 | -USA


カテゴリ
China
India
Europe
North America
-Canada
--Montreal
--Hockey
-USA
Miscellaneous
English
MBA
Japan
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク集
ジャンタロンマーケット①..
from Mai Montreal
ベーグル Bagel
from Mai Montreal
トロント大学
from 世界の大学
世界一周航空券
from 世界ぷらぷら 太陽の下のcafe
中欧日記総集編
from Return of the ..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク